好きな男性から告白させる方法『保護欲求と支配欲求を満たす』

 

「保護欲求」「支配欲求」って何?

「保護欲求」守ってあげたい、大事にしたいという保護的欲求。
「支配欲求」連れ歩きたい、自分の色に染めたいなどの支配的欲求。

男性には上記のような二つの心理的欲求が存在します。

男性から告白をさせたいとき、どうすればいいの?

結論から言いますと「保護欲求」「支配欲求」満たさせてあげればいいんです!

「保護欲求」「支配欲求」と聞くと難しく聞こえるかもしれませんが、要は「守ってあげたい」「自分のものにしたい」と思わせられれば勝ちってことですね。

「保護欲求」「支配欲求」満たす方法

ブリっ子のあの子には彼氏がいるのに、とても美人でモデル体型のあの子は晩年独り身、、、ドラマでよく見る光景ですが、心理学的観点からみてもうまくできているな、、、と感心してしまいます。

男性は本能的に自分よりも弱いものを守ってあげたい、大事にしたい と思う習性があります。
ですので、とても美人でモデル体型の子は「高嶺の華」だと思われて声をかけられないのと同時に、「保護欲求」「支配欲求」を刺激できていないということも言えます。

勿論ブリっ子になる必要はありませんが、男性の「保護欲求」「支配欲求」を刺激したいということでしたら
”カワイイ子”を目指すのが効果的と言えます。

具体的に男性の「保護欲求」「支配欲求」を刺激する”カワイイ子”の例として

・低身長且つ華奢など外見的な要素
・ドジっ子、甘え上手など
・悩み事やコンプレックスを相談してくれる
・本当につらいときに頼ってくれるなどの弱みを見せる行為

キレイ系の女性がモテない理由

高身長でモデル体型の美人、何でも自分でこなすキャリアウーマンなど、一見誰しもが憧れるような女性像と男性が求める女性像は違います。

それはなぜか。

単純に「高身長でモデル体型の美人」も「何でも自分でこなすキャリアウーマン」も男性の「保護欲求」「支配欲求」を満たすことができていないからです。

事実、近年の好きな女性芸能人ランキングで上位を占めているのも”カワイイ系”の方がとても多いですね。
新垣結衣さん
深田恭子さん
石原さとみさん
有村架純さん
広瀬すずさん
橋本環奈さん

それからLINEニュースなどでもこの事実を取り上げています。

まとめ

好きな男性に告白させたいときは、是非「保護欲求」「支配欲求」を刺激してあげてください。

見た目から改善できることもありますし、万が一外見的に自分は美人系だ、、、という方でも、対応次第でカワイイ面を見せる方法はいくらでもありますので、是非試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です