キャバクラの基礎知識~キャバクラっていくらあれば足りるの?

キャバクラと聞くと「お高い」イメージがありますが、具体的な金額っていうのは中々わからないものですよね。

今回はキャバクラの料金体系と「いくらあれば足りるのか」「いくらあれば楽しめるのか」について徹底的に解説していきたいと思います!

港区お兄さん
港区お兄さん
キャバクラ最高ー!

キャバクラで飲むのにいくらあったら足りる?

さてさてキャバクラの料金についてですが、単刀直入に言ってしまうと店によって全く違います。

しかし店によって違うなんて言い出してしまったらこの記事の意味がなくなってしまいますので、、、もう少し掘り下げてみてみましょう!

エリアによって金額が違う

繁華街は至る所にありますが、「どこで飲むか」はとても重要な内容になってきます。

例えば
・六本木
・銀座
・歌舞伎町

はいわゆる”高級エリア”となります。
ここまでは何となく聞いたことあるな~って人は多いのではないでしょうか?

逆に、

・立川
・上野
・中野
・高円寺

当たりは少々値段もお手頃な”大衆エリア”となります。

勿論キャスト(女の子)の質も言わずもがな高級エリアの方が格段に高いです。

基本的な料金の説明

では高級アリアと大衆エリアに実際にあるお店の料金表を比較して何が違うのかを計算していきましょう。

大衆エリア

20:00 ~ 20:59 4,000円
21:00 ~ LAST 6,000円
本指名 2,000円
場内指名 2,000円
同伴 3,000円
延長 3,500円
税金・サービス料 [税]10%[サ]20%
目安予算 7,500円~

 

高級エリア

20:00 ~ 20:59 8,000
21:00 ~ LAST 11,000円
本指名 3,000円
場内指名 3,000円
同伴 2,000円
延長 4,000円
税金・サービス料 [税]10%[サ]25%
目安予算 15,400円~

 

キレイに倍くらい違いますね(笑)

いくらあれば楽しめるの?

どうせキャバクラに行くのであれば、タイプの子を見つけて楽しくお話したいですよね?

ではそのために必要なオプションはどれでしょう?

気に入った子が居た場合に場内指名はしたいですよね。

さらにその子に一杯ドリンクを上げられたら楽しく飲めると思いませんか?

大衆エリア
・20:00 ~ 20:59 4,000円
場内指名 2,000円
・ドリンク代 2,000円
・税金・サービス料 [税]10%[サ]20%

合計 10400円

高級エリア
・20:00 ~ 20:59 8,000円
場内指名 3,000円
・ドリンク代 2,000円
・税金・サービス料 [税]10%[サ]25%

合計 17550円

指名をしたりドリンクを上げたりと、キャバクラを楽しみたい場合は少し多めに持っていかれることをオススメします。

 

まとめ

やはりキレイなお姉さんと飲むのはお金がかかりますね。

経験として行ってみるのはとてもいいと思います。

ただ高級店にもなれば一晩のうちに何百万という会計が飛び交う世界です。

ハマりすぎには要注意ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です